好きなことだけして生きる、嫌なことからは全力で逃げる

28KL yotubawosagasusyounen500 150x150 好きなことだけして生きる、嫌なことからは全力で逃げる

自分のやりたいことが見つかった2013年。

さて、1月初旬、私は会社の上司に退職届を提出しました。

ずーっとうつうつと悩んでいた自分のキャリア、人生に大きな変化を起こすべく 思い切っての退職届提出。

ま~、提出した直後は、多少は後悔もあったり、精神的にも
落ち着くことがなかったけれど今、その気持ちはほとんど
消えている、後悔はしていない。

はっきり言おう、2014年5月からの私の収入源は皆無、です。

が、正直なところ全く心配もしていない。何とかなるだろう~って
気楽に考えている。

 

・・・7月くらいになったらこの記事見て、
「あ~、お気楽なこと言ってるな」って
後悔したりするかもね。ははは

根拠のない自信、でもきっと大丈夫

ま、それはおいておいて・・・何とかなるでしょ。
根拠のない自信はどこから来るのか?

それは、過去の経験からくると思う。

どんなにピンチになって、泣いて、心も体もボロボロに
なっていた時も、時間が立てば何かしらの解決策を
見つけて、たくましく立ち上がってきたし。

 

これからだって、今までよりももっと大変なことが
起こる(可能性は高い)だろうけど、それでもきっと
乗り越えていけると思っている。

 

それには、一つだけ守らなければならないルールがあるのだけれど。

 

やばい、と思ったら全力で逃げること

「あ、私、やばいかも」精神的にも体力的にもそう感じたら、
その場から全力で逃げ出すことを考えたほうが良い。

 

無理して、健康を害する・・・、ましてや心を壊してしまったら
回復するまでに要する時間は計り知れない。もしかしたら、
全快することが出来なくなるかもしれない。

これ、本当に本当に大切なこと。

 

あなたの代わりはどこにも居ないのだからね。

そして、人生は一回きりだよ。もしも、生まれ変わっても
都合よく今世の記憶を持って生まれてくることなんて
ないだろうし・・・。

 

だから、出来るだけ後悔しない生き方を、後悔しないですむ日々を
過ごすことに全力を傾けたらいいと思う。

 

辛いな、逃げたいな、って思ったらね、このブログを、
東京の端っこで、パタパタと書いている私を想像してください。

「あ~、逃げても良いって言ってたっけ」って思い出してね。

 

大丈夫、私だって何とか出来るんだから、あなたならもっときっと大丈夫。
それすら、根拠のない励ましだけど、ちょっとは慰めにはなるでしょ。

 

さ~、また明日から頑張って行きましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加