なんでもやってみる課を発足しました

好奇心の塊の私。

気になることには、すぐに飛びつき、そして飽きる。

無計画、無防備、猪突猛進型で何事にもチャレンジするので正直時には痛い失敗もしますが、基本的は楽しい思い出がたくさんできます。だからこそ、今日まで懲りずにいろんなことにチャレンジをしているわけでして・・・。

先日、会社の同僚から、「フィールサイクル」知ってる?と聞かれました。

・・・なんとなーく、以前に友人から聞いたことのあるような・・・
「フィールサイクル???」

 

それが、こちらでございます。

http://www.feelcycle.com/index.html

音楽に合わせて暗闇で全力で、自転車をこぐ!コグ!漕ぐ~!!らしい。
とっても楽しそうだわ。ダイエットにも効くらしい。

ダイエット・・・この言葉に本当に弱いのよね・・・そういえば、今までトライしたダイエットの数々・・・

ホットヨガ、ベリーダンス、サルサ、加圧トレーニング、ボルダリング・・・
すべては「ダイエットになるかしら?」の基準でチャレンジしてみましたが、
全然、どれにもハマれず、短期間で挫折・・・。

今回のフィールサイクルも、とりあえず挑戦だわ!どれくらい続くのか、どれくらい痩せられるのかは謎ですが、まぁ楽しそうだし、やってみないと何事も分からないしね。

 

ということで、せっかくなので、これを機に「なんでもやってみる課」を発足いたしました。このたまごブログの中にね。

2014年は、「固定観念を打ち破る」として、いろんな自分が
「え~、それって普通じゃあないよ!」と思っていたことに挑戦して行こうと考えていましたのでちょうどいい機会です。

「なんでもやってみる課」発足、行きたいところ、見たいもの、やりたいもの沢山あるはず・・・といろいろ考えてみたけど・・・20そこそこで止まってしまった。あれだけ日々、「好きなことして生きていきたいなあ~」なんて言っていたけど・・・やりたいことが大してなかった!

 

これってちょっとショックだなぁ、と。いつの間にか、「どうせこんなこと夢想しても出来っこない」って冷静な、大人な考え方をしてしまっているのかも知れない。昔みたいに、次から次へとやりたいことや、欲しいもの、行きたいところが浮かんでこない自分。

例えば、旅行・・・世界一周してみたい~と言っていたけど、実際では、どこの何をそんなに見てみたいのか?良く考えてみると、具体的な観光地の名前すら出てこない私。

友人が「世界遺産のXXに行ってきたよ」というと、良いなぁ、私も行ってみたい!と思うものの・・・本当に行きたかったら時間もお金も工面して行っていたはず。行かないのは、そんなに興味が無いから?

ちょっと違う気がする・・・いつの間にか、興味のあるものに対しての熱いパッションみたいなもの、そのものの温度が下がってしまったような気がする。全体的に。
「どうせ・・・出来ないから」と、お金や時間を言い訳にして・・・。

一番必要なこと、無くしちゃいけないものは、「好きなことをする情熱」なんだと思う。
カッコよく言ってしまえば、情熱さえあれば、結構なんでもできるでしょ。

情熱、なんてきっと泥臭くて、暑苦しくてかっこ悪いってイメージがあるからね、だからいつの間にか都会はレイディを気取っていた私はそれを隠し始めて・・・そして、ホントにそれが習慣になってしまったのでは?と、推測する、つたない頭脳で。

 

だから、とりあえず、「やってみる課」発足して、もう一度、挑戦する情熱を取り戻して行こうと思う。簡単なことには、結構さくっと挑戦できる私。とっても大きな情熱を必要とすることを、今年は何かやってみたい。それこそ、世界一周とかね、良いねぇ~☆

 

ということで、「やってみる課」でございます。まぁ、ある程度軌道(?)乗ってきたら、是非にあなたも課員となってくださいませ。

さ~、最初の業務は・・・筋肉痛必至の、「フィールサイクル」に挑戦かしらね!

このエントリーをはてなブックマークに追加