2年ぶりの大規模飲み会を企画中

large  11324458755 2年ぶりの大規模飲み会を企画中

photo credit: Lotus Carroll via photopin cc

2012年3月末、「年度末飲み会」として、私の友人殿方淑女10名ずつを集めて、飲み会をしました。

その時は、自分を中心とした交友関係だったため、人を集めるのが非常に大変でした。特に殿方。

 

 

10名の殿方を集めるのがやっと・・・しかもその殿方達は合コンで知り合ったりした人たちなので・・・女性陣の参加者にとっては既知の人たちも大勢いました。

 

その時の飲み会は、着席形式。4-6名のテーブルをいくつか作り、最初から席決めていました。

そうしないと、既知の者同士が座ってしまうこともあるしね。なにせ”新しい”出会いを求めに来ているわけだから、すでに一度コンパしている者同士が一緒に座っても、そこで改めてぱっと情熱が盛り上がることはかなり低い確率と言えるのでね。

 

当日早めにレストランに行き、レイアウト変更を確認し・・・受付、席案内、そして司会とすべて一人で行いました。

小さなレストランなので、接客は男子学生バイトがひとり。気が付くと、私も一緒になって料理を運び、ドリンクを運び、最終的には、バイト君(推定20歳くらい)に「たまご、これ出して!」と顎で使われていました・・・。

今思うと、不思議な感じだけど、楽しかったなぁ~。

帰りに、みんなから「楽しかった~」「ありがとうね」と言われて、本当に嬉しかった。

殿方の一人には、
「いろいろ、無理言ったりしてごめんね。すごい楽しかったし、次回やるなら手伝うから」

 

こういう時って本当に、嬉しいよね。疲れも飛びました。ま、実際は大して疲れてないんだけど、好きなことだし。

 

さて、時は経過し、2年後の今、再び大規模飲み会に挑戦です。
40名を予定しています。

今回は、友人N君(合コンで知り合った)が、以前からイベントを何度かやっているとのことで、人脈そして、ノウハウ提供で協力を申し出てくれました。

 

以前の私は全部自分でやろうとしていたし、「頼むのが申し訳ない」って思って、誰にも頼れなかったけど、今年は、「お願いできるなら、お願いします」と言う気持ちで一緒に計画を進めています。

 

頼り下手な私は、どうしてもお願いすることに抵抗がある。
でも、自分自身は頼られることに大きな喜びを感じる・・・だったら・・・もしかしたら相手も頼られることに対してはそこまで抵抗はないかも知れない、よね。まぁ、そこの思考の転換が上手く出来ないからいつも悩むわけですが。

 

Anyway

 

そんなこんなで、順調に準備を進めております。先日は、会場の下見にも行ってきたし。人数も確保できそうだし。

あ、嬉しいことがもう一つ。

友人K君(こちらも合コンで知り合った)を飲み会に誘ったら、「ありがとう。わーい、楽しみが増えた!」って返信が来ました。

 

なんか、じーんと来た。彼は前回の2012年の飲み会には参加していなくて(その時点では知り合っていない)、私の飲み会が楽しいかどうかなんて分からないのに・・・。

それでも、「楽しみだ」って言ってくれるということは、本当に嬉しい。

その期待に応えるべく、良いイベントにしたいと思う。

 

今後の計画としては、4月に既婚独身関係ない交流会を開催しようと思っています。
以前、他の人の交流会に参加したら、とっても楽しかったので、私もやってみたくて。

さ~、楽しいこと沢山やってくぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加