結婚相談所の無料診断を聞きに行った結果・・・

large  5251300387 結婚相談所の無料診断を聞きに行った結果・・・

photo credit: Sean Molin Photography via photopin cc

週末を利用して、大手結婚相談所に行ってきました。

先日、フェイスブックを見ていたら、右側広告欄に綺麗なお姉さんが人差し指を口に当てて「誰にも内緒で婚活を・・・うんぬん」。これは、クリックでしょう。

簡単なプロフィールを入れると、無料診断が受けられるらしい・・・
が、それは店舗に行かないと見れないらしい。

 

で、さっそく来店予約。とりあえずなんでもやってみる課ですからね。

 

アドバイザー歴十数年というベテラン女性が対応してくれます。

 

「あなたが希望する条件の方は・・・(全国で)19XX人もいます」って、どうしてここで全国の人数を出してくるのかは意味不明。

で、関東圏に男性陣を絞り、かつ相手もも私の条件(37歳、154センチ、XXキロ、年収XX円等)をを希望する人は、195名いるらしい。

195名も!って強調された。

ここで、何だか分からないけど軽い頭痛。見たことあるこの風景・・・デジャブか?

あぁ、その昔Yahooお見合い(縁結び)をしていた時、週末自宅に引きこもり「身長、体型、年収、学歴、出身地、家族構成」とプルダウンで延々と男性の条件を検索しては、メッセージを送り続けていた、あの時の、あの画面が目の前にある。

 

「いや~、実は4月以降退職するので・・・」と言いさりげなく経済的に難しいこと(ま、実際にはある程度の蓄えはあるから問題ないんだけど・・・)をアピールするも、林先生バリに「今でしょ、やるなら」を連発される。

確かに、おっしゃることは間違っていないのでぐうの音も出ない私。

「とりあえず一晩考えます。両親にも相談します」・・・退職することすら両親に言ってない私、もちろん、結婚相談所に入ることを伝えれば大喜びしてくれるとは思うけど・・・まぁ、言わないよね、今の時点では。

「25歳過ぎたら、自分でなんでも決めるべき」と説教され・・・まぁ、それもおっしゃるとおり。逃げるためについた必死の言い訳を突っ込まれ、精神的にちょっとぐったりしてきた私。

「38歳までに結婚したいでしょ?」
「いつ始めても同じよ」

えぇ。おっしゃるとおりです。

「とりあえず、明日まで考えます」と息も絶え絶え言う私に(ってか、私こんなに弱かったっけ?)

 

「じゃあ、資料用意してくるわ・・・」と言い残して、私をブースに置いて去って行くベテランアドバイザー。意味もなく10分程度待たされる。

その間、隣のブースでは順調に契約が結ばれたらしく、「あ、じゃあ資料に記入してもらうね~、コーヒー、紅茶、カフェオレ、お持ちしますけど、どれがいい?」と和やかな会話。

画面に映しだされた、8名/195名の簡単なプロフィールを見ながら・・・
「無職で婚活って上手く行くのかな」
「起業したいって相手の殿方に言わないといけないよな~」とつらつらと考える私。

 結婚相談所に入会してみた、ゴールは近し!へ続く

 

このエントリーをはてなブックマークに追加