人の目を気にしない、自分の心に従って動くこと

4月からの新しいスタートに向けて、いろんなことが始まっています。

とりあえず、半年は自分の心が「わくわく」することに従って進んで行こうと思う。そこには、他人の目を気にする自分は居ないこと。それが絶対条件。

先日、とある起業家の人からアドバイスをもらった。とってもいいアドバイスだと思うし、成功している人が言うことだから、絶対に正しいだろう、と頭の中では理解している。

 

でも、そのアドバイスを行動に移そうとした時に、「彼に”前向きに頑張っている自分”をアピールしないと」って心の中で思っていた。

あ・・・まだ、人の目を気にしている自分が居るな、って思いました。

アドバイスを聞いて、実行に移すことってとっても大切。そうやって人は、成長をしていくものだと思う。でも、私が、それを実行する根底には、「教えてくれた人に対して、実行しないと申し訳ない」って気持ちが大きくあることに気が付きました。

それじゃあ、今までの自分と変わらないよね?自分じゃない、誰かが求める「自分像」を作っているよね。

ということで、今までの無意識でやってきた「他人の目に映る自分を気にする」ことを変えるためには、ひとつずつの行動に対して、自分の心にきちんと確認を取ること。

「この行動は、自分のため?それとも他人のため?」

人は習慣の生きものである、なんてこと、たまごな私に言われなくてもみんな知っていると思うけど・・・本当に習慣だよね、すべて。

無意識で行っていること意識すること、そこを意識的に変更すること。
その変更が、いつか無意識で出来るようになるまで意識し続けて変えることに注力すること。

言葉遊びみたいになっちゃったけど、そういうことだ。変わりたいと思っていることをいつか無意識で出来るようになった時に、本当になりたい自分に少し近づけるのだと思う。

ふむ・・・では、なりたい自分ってのを、もっと明確にしていかないとね。

 

追記
以前は、このたまごブログを全国の熱烈なるたまごファンに向けて書いていました。要するに、人の目を非常に気にしていた。と、なるとどういうことが起こるのか?

あちらを立てれば、こちらが立たず・・・という感じで、ブログに書く内容についても気を使っていた。でも、これからは、このブログは将来の自分が見返した時の、「成長記録」としての位置づけで書いていきたいと思う。

また、以前は、ブログを書く目的が、イベントの集客なんだと考えていたけど、いろんなイベントに参加して、改めて思うのだけれど・・・。この話は長くなりそうなので、また次回。

今日は、これから来週の大規模合コンの会場の下見、景品の買い出し等々、出かけてきます。

あ~、天気もいいし、幸せだ~☆

このエントリーをはてなブックマークに追加