自宅はワンダーだらけだ

実家に帰ると、いつでも面白い父と、母が居る。
なにより、元気で、いてくれて本当に嬉しいことです。

毎度ながら、帰省の度に、「結婚、どうするのだ??」と真顔で詰められるけ。まぁ、それもここ数年は、落ち着いては来ているけど。

毎回帰省するたびに、我が家にはぎょっとする発見がある。20年前、私が住んでいた時にはなかった不可思議な現象が。

築30年近い、私の実家。三人兄弟の私たちもすべて家を出ているので、広い(田舎なのでね)家には、父と母のみが住む。

まず、これ・・・なんだ??

photo 1 150x150 自宅はワンダーだらけだ

実家の洗面所の壁。そこにマジックペンで書かれている意味不明な数字、そして絵?

9/5 5:53 ??
12/22 7:22 ???

父に確認すると、東向きの窓から見える、日の出の時間を記したものらしい。ちなみに、絵は、太陽が出てくる位置が分かるようにするための、周辺の建物やら、山やら・・・。

直に壁にマジックで書いちゃうところが、・・・すごいよね。さすが持ち家。やりたい放題。

こんなこと、当たり前だけど賃貸物件では出来ない、恐ろしい。

「日の出の時間がわかる」ことが、きっと父にとっては、とても重要なことなのだろう。毎年、日の出の時間って同じなのかなぁ。

こういう、雑な、しかもどーでもいいこと(失礼)なところが、本当血のつながりを感じちゃうんだよねぇ。

ちなみに・・・実家にせっかくパソコン持ち帰ってブログを書こうと思っていたのに・・・あまりにも田舎過ぎて・・・イーモバイルの電波が入らなかった~。ショック。

田舎とは思っていましたが、が、しかし。イーモバイルさん、頑張ってください。

って考えると、ノマド、という職業もとーっても田舎だと結構難しいね。
Wifi入らないんだもん><

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加