婚活サイトで頭がぐるぐる

large  6761283305 婚活サイトで頭がぐるぐる「あなたにイイねが届きました」
「あなたがXXさんのお気に入りに登録されました」
「XXさんからメッセージが届いています」

婚活サイトに登録してから、私のメールアカウントに届くメッセージ。
朝も、昼も、夜も関係なく、リアルタイムで届くメッセージ。(超モテてるみたいだよね?)

結婚ってそもそもなんだ?こんなに頑張って、結婚相手を見つけるものなのだろうか??

結婚とは、自然に出来る(出来た)人にとっては、難しいものではなく、相手を見つけたいと、努力する人にとっては、とっても難しいものであると思う。今更だけど、そう思う。

 

結婚した周りの友人、知人を見ても・・・頑張った婚活の果てに結婚しました~という報告はほとんど聞かない・・・。

一番良く聞くのが、「諦めて、もういいや~と思った時に、今の旦那様に出会った」系の話。

どれくらい、諦めたらいいのか、良く分からない。合コンに行くのは(もし)止めたとしても、心の奥底で結婚は諦めていないといけないのだろうか?

こういう話って、精神の話だから、難しい。深層心理、なんてことになると、本当に自分がいくら表層心理で、「諦めた」と言っていても、結果、諦めきれたないでしょ?的な、ね。

婚活サイトに登録して、改めて思っていることは・・・ネット上に書かれている条件、写真だけで相手を判断するのは、難しい。いくら、メールのやりとりをしてもリアルに出会って話さないと、相手の雰囲気や、考え方など本当のところは見えない。

3月末日に、20人対20人での婚活イベントを開催してみた。
イベント自体の反省点はたくさんある、それはこれから改善していきたいなぁ、と思う。

でも、ひとつ改めて思ったことは、人は千差万別。十人十色。

いろんな人が居て、そして、それぞれに絶対に、ぴんとくる相手が居るはず、それは確実。

その証拠を言うならば、「XX君、良かったよ」と、言うひとがいる。私は、そのXX君にはそんなに異性としての魅力を感じていなくても、誰かは魅力を感じているわけです。

もう、こうなってくると確率の問題だよな~、と最近良く思う。

とにかく、私の持てる限りの人脈を使い(対してないので、営業活動が必須)、私の周りの男女を会わせていくか・・・。

自分のこと、優先してやりたいと思う反面、もう頭がぐるぐるしすぎて・・・どんな人を求めているのか分からなくなってきているのが実情。

だってさ~、私、37歳、ニートにも年齢制限の為なりきれない、無職アラフォーだよ。
私が殿方でも、このスペックは、きっついわ~、正直ね。

でも、ま~、前向いて頑張って行こう。

このエントリーをはてなブックマークに追加