岐路にたっているのか、私

photo 0923 150x150 岐路にたっているのか、私今日は、久しぶりに皇居ランに行ってきました。

何年振り?ってくらい、皇居を走っていませんでしたが、やっぱり快適に走れるね。

そして、昼間に走るのは、ほとんどないので、日焼けが気になりはしたものの・・・気持ちよかった~。風も吹いていて、気持ちい。

で、いろんな偶然が重なって、NHKの取材を受けて、コメントまで話すことに!

一緒に行っていた人が、NHKの取材の人に話かける →

ランニングしている様子を取材されることに →

顔が映りたくないので、ひたすら帽子を深くかぶり隠す →

女性がひとりだったため、ターゲットにされ、なぜか「情熱大陸」状態→

カメラが私を追っかける・・・→

すっぴんで、全国ネット・・・耐えられるのか、私の顔面・・・

そして・・・私の名前までテロップで出るらしい。

 

このブログもそうだけど、ずーっと匿名でいろんな記事を書いてきた。

私の周りの人は、結構コンサバだ。だから、「一般的な生活」と言われることから外れたことをすることを私は、ずっと隠してきた。

会社を辞めたこと、好きなことをして生活していきたいと思うこと、それ自体が周りからあんまり受け入れられないと思って窮屈になってきていた。

で、今回の取材。帽子を目深にかぶり、隠れていたのに、結局そこに、「紅一点」と言うことで白羽の矢が当たり、「あ、彼女(私)追っかけて撮るので」と、強引な展開に。

矛盾は、確かにある。

こうして、ブログで自分を発信していきたいのに、にも関わらず、こうして匿名で書いていること。書いている内容が、まぁ、くだらないから良いんだけど・・・。

これからの自分を考えると、匿名のままではいられないなぁ、と思っている、最近。

で、悩んでいたタイミングで、このNHKでの取材。実名。

なんか、単純な私は、「これは、いよいよ実名でいけ!」ってことかぁ~、と背中を押されたような、でも、まだまだ踏ん切りがつかないような。

いや、つけとこうかな。来月お誕生日だし、ね。

というわけで、岐路は、自分の決めた道に進みます。

決めた、覚悟をねぇ、たまには。

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加