38歳になった・・・けど見た目は変わらないよね

large  4643340244 1 38歳になった・・・けど見た目は変わらないよね

photo credit: Rinoninha via photopin cc

2014年10月9日木曜日、無事に、今年も10月9日、我が誕生日を迎えることが出来ました。

当日は、沢山の友人からお祝いメッセージが届き、嬉しい限り♪ いくつになってもお誕生日は嬉しい、楽しい一日です。

 

 

いろんなことがあった1年だなぁ、と振り返りつつ、自分が成長しているのか、それとも停滞しているのか分からなくなることもあるけれど、でも確実に年齢は重ねている、つまり経験は重ねているということで、良い一年だったとしようと思う。

1年前には出来なかったけど、出来るようになったこと

自分のやりたいことについて、ビジネスとして提案することができるようになった
→ずっと頭の中で温めていた婚活イベントについて、先日イベント会社に自分の企画を持ち込んだら、「ぜひ、一緒にやりましょう」とのこと。来週、その打ち合わせに行ってきます!

苦手な人と距離を置くようになった
→前は、なかなか人間関係においてNOが言えない自分だった、けど、嫌な人、苦手な人とは付き合いたくないので、距離を置くようにした。わざわざNOと言って相手に不快な思いをさせることなく、さりげなくフェードアウトする手法をちょっとだけ学んだ、気がする。

ひとつのことに執着せず、俯瞰することができるようになった
→正確には、「少しは」俯瞰することが出来るようになった、かな。
人に言われた言葉に、過剰に反応して、自己嫌悪に陥ることが多々あった一年前。相手の言うことが正しいと思い込み、責められる自分に全部非があると思っていたけど、良く考えてみると、相手の言っていることが意味不明だったり、感情的だったり、偏見だったりすることが多々ある、ことにようやく気が付く。常に自分に自信がなかったので、相手が絶対的に正しいと思っていたけど、そんなことなくて、相手も私と同様に、完ぺきではないと思うことで、気持ちが楽になり、人の言葉に一喜一憂しなくなった。
尊敬の念を持つことは大切だけど、盲目的にすべての人が言うことを信じていては、私の頭も心も持たないと思うから。

 

1年前どころか、ずっと出来ず・・・そしてやりたいこと

男性に甘えたい・・・だぁ。

 

先日、通訳の仕事してみない?と言われて、話を聞きに行った。
きちんと自分の経歴書を用意して、一般的な通訳会社の料金比較表も作成して打ち合わせへ。
いつもなら、話を聞いて、それから準備して・・・なんて感じで進めるけど、これからは、時間との勝負だと思う。ライバルを出し抜く、とかって意味ではなくて、ひとつひとつ関わることに対して、無駄に時間を費やしたくない、というのが本音。だらだらと、決まらない予定の為に、何週間もの予定を空けて待っていることは私には出来ないし、そんなことを求めるような人とは、きっと一緒に仕事をしても上手く行かないだろうなぁ、と思うからお互いの為にも、リズムや、フィーリングが合うということは大切にしたほうが良いと思う。

相手には、きちんと私の意志(スピード感、仕事に対する考え方とか)を伝えたので、この話がどうなるかは、先方次第。

良い話でも、縁がなければしょうがない、とも思えるようになってきた。

・・・男性にも同じことが言えるんだけどねぇ、ついつい、しがみついちゃうのよ、ね。

というわけで、真面目な話も書いてみたけど、38歳も楽しく生きて行けるように。毎日笑って、過ごせるように。

自分を幸せに出来るのは、自分しかいない、しみじみ感じる、2014年の秋でござるよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加