2015年こそ! たまごのカラを割る方法

large  2607036664 2015年こそ! たまごのカラを割る方法

photo credit: woodleywonderworks via photopin cc

2015年、明けましておめでとうございます。って、10日も経過してるんだけどね・・・。

お正月は実家に帰省して、上げ膳据え膳状態・・・で太ってしまった・・・。雪も少し積もっていたよ。道路を歩いていたら、二回滑った・・・転ばなくて良かったけど・・・コアトレーニングしたほうが良いんだろうなぁ、ってなんとなく思った。年々反射神経は衰えるだろうから、せめて体幹を鍛えて、転ばない身体にしなければ!

ということで、今年の目標は、引き続きの「健康づくり」と、あとはやっぱり、合コンイベントだよねぇ。

私ひとりで、営業活動をしているんだけど、まさしく草の根活動なので、人脈の広がりがとっても遅い。

もう一つの悩みは、いつもイベント参加メンバーが同じになってしまうってこと。やっぱりみんな新しい出会いが欲しいからねぇ、女性陣も固定メンバーにならないように気を付けてはいるんだけど、なにせ殿方営業で手いっぱいで、なかなか女性の知り合いを増やすところまで手が回らない・・・。

そうすると、今年はネットを使って集客していくしかないんだろうなぁ、とか考えている。

自分自身が合コンに行くしか、営業できないってかなり時間&費用効率が悪い。

今年は、合コンだけでなく、異業種交流会も定期的にやりたいし、・・・やりたいことは沢山あるのに、なんだかんだとやりきれてない自分も嫌だわ。

11月末で、事務のお仕事も終わって、今はバイト、フリーター生活。大学生の時以来の接客バイトは、新鮮で楽しい。

そして、結構注意される・・・私は人と話す時に、「うん、うん」と相槌を打つ癖がある(らしい)。

「”うん”は、友達言葉! 返事は、”はい”です!」って、社会人1年生でも注意されないようなことを注意されて、凹む。しばらくは「はい」と言っているけど、気が付くと、「うん」と言っている私。くせらしい、どうやら。気が付かなかったけど。

ちなみに、バイトはパーティーコンパニオン。宴会の席でお酌したり、お客様の話し相手になったりするのです。

たまに、着物でバイトすることがあり、綺麗に着付けをしてもらうと、ちょっとテンションが上がる。ただ・・・正座していると、足がしびれてくるから、立ち上がる時には注意が必要ね。

馬子にも衣装・・・ばっちりお化粧すると、「あら?意外とべっぴんじゃない?」って、自画自賛しちゃうわ~へへへ。

本題から離れすぎてるけど・・・今年こそ、婚活ビジネスに本格的に取り組んで行きたい・・・。

去年も沢山の人から、「自分が結婚してないのに!」って突っ込まれたけど、まぁ、良いじゃないか。前にも書いたけど、結婚してないからこそ、婚活女性の必死な気持ちに寄り添えるのだから。と、何事もポジティブにとらえるようにしよう。

ほっておくと、ついつい卑屈になってしまう、たまごなので・・・。

2014年は、やりたいことをぜーんぶやってみる、と目標を立てて、とりあえずやってみた。
上手く行ったこともあれば、途中で止めてしまったこと、失敗したこともあったけどすべていい経験だわ。と、思う。

そういえば、一年前、退職届出したなぁ。退職日を書き直して再提出もしたなぁ。

いろんなことがあった2014年でしたが、最終的に笑って終わって良かった。2013年の最後は笑ってなかったもんなぁ。心が壊れそうだったわ。

ということで、相も変わらず、なんの学びもない記事ですが、今年も頑張って生きたいと思います。

とりあえず、家賃と税金と健康保険と・・・支払えるように働かねば!ねば!

たまごのカラは、今年こそ割れるのでしょうか? いやー、割らないとね、たまごの中で身体だけ成長しちゃってるからスペースが足らなくなるのも時間の問題だわ。

・・・まずは、お正月太りの解消が最優先項目也。

またねん。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加