日々の成長について

コンパニオンのバイトでは、髪型も自分でセットしないといけない・・・。

不器用な私は、前髪のセット、付け毛を付けるのに大変手間取り・・・最初は自分でできず、スタッフの方にやってもらっていた・・・がしかし、1か月も経過すると自分でやるのが当たり前の雰囲気で・・・。

毎回ダメ出しをされながらも、何とか形を作ってきた。が、ほとんどの場合は、再度やり直してもらっている、要するに人の手を借りずに完了できず・・・。

今日は、自分ですべて完了出来た!

短すぎて上手く立ち上がらない前髪を自分で綺麗にセット出来た! ※前髪は、庇(ひさし)のようにすこし立ち上げなければいけない

後は、着物の着付け・・・これは難関で、未だに下襦袢の段階から、お直しが入る・・・。とほほ。

一応、1月中には帯以外は出来るようになりたいのだけれど・・・、なかなか難しい。

否、成せばなる、成さねばならぬ何事も!

というわけで、小さなかことかも知れませんが、日々、自分が成長をしているのを感じるのは大変気持ちのいいものだ。

逆に進化が止まってしまうと、不安が押し寄せてくる。

昨日より、今日、そして明日と少しでも成長を続けられる成人でいたいものである・・・今日は成人の日。

18年前には、私も振袖を着て成人式に臨んだなぁ。

はっきり言って、不二家のペコちゃん状態だった。真っ赤な着物にパンパンのほっぺ。まぁ、今もあんまり変わってないけどさ。

中身は少しは成長したと思いたいものである、そうでなかったら、この18年がもったいないもんねぇ。

では、またねん。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加