突然、言い渡された”契約終了” 万事塞翁が馬、となるのか?

・・・本日、1月13日。まだまだ新年と呼んでもよさそうな時期である。

 

そして、夕方、派遣会社から突然のメール「本日中に契約について確認したいことがります。」

今年に入って、私のチームに私とまったく同じ仕事をする”正社員”が加入した。

昨年末に辞めた社員の人から、「うちの会社でベンダー募集しているから、応募してみない?」といきなり、連絡がきた。

なかなか、感の鈍い私でも気が付きます・・・。

 

「3月以降の契約はなし、ということで」・・・。

と、エージェントからの電話にも、納得。まさにすべての点がつながって、線になった感じ。

ま、とりあえず、これが「塞翁が馬」になるかならないかは、自分次第。

いいことわざだなぁ。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加